メイクをする女性

ニキビ跡を綺麗にしよう

肌を綺麗にしたい

化粧水

思春期の時期は男女共に、ニキビが出来やすい時期です。 ホルモンバランスが乱れ、皮脂が過剰に分泌してしまうことで毛穴が詰まりやすくなります。 特に、オイリー肌と呼ばれる肌質は、皮脂の出る量がとても多いので、ニキビやニキビ跡に悩まされるのです。 オイリー肌の方は、どんな化粧品を使えば皮脂が抑制されるのか考えている方が多いと思いますが、保湿ケアがとても大切です。 あぶら取り紙を使うと、必要な皮脂も吸収されてしまい、肌が乾燥してしまいます。 そうすると、更に皮脂を出そうとしますので、あぶら取り紙よりもティッシュで押さえる方が良いです。 また、ビタミンC誘導体の含まれる化粧品を使うことをお勧めします。 価格は、約1000円程で購入できます。

ニキビ跡を綺麗にしたい

ニキビが治った後に、赤みやクレーターとして肌に残ってしまうことがあります。ニキビ跡になってしまうと、どんな化粧品を使ったとしても、改善する為に長い時間がかかることを覚悟しなければなりません。 肌の細胞はすぐには変わってくれないのです。 ニキビ跡は一生治らないわけではないですが、ニキビ跡に効果的な化粧品を使い続ける必要があります。 ビタミンC誘導体や、ナノコラーゲンが含まれる化粧水を使うことをお勧めします。 ニキビ跡の肌は角質が硬くなっている状態ですので、肌を柔らかくした方が良いです。 角質が柔らかいと、美容成分は肌の奥まで浸透してくれます。 ビタミンC誘導体は、ニキビ跡の赤みを薄くしてくれる効果があります。